読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web・IT うんたらら

業務系とWeb系の狭間でIT業界を彷徨いながら備忘録と足跡を残していきます

umountが終わらなくても焦っちゃだめよという話

Linux

※この記事は、Linux系サーバエンジニアにとってはごく当たり前の内容かと思われます。あくまで自分用メモということで。

外付けハードディスクに対して、容量少ないファイルを大量に作成後、umountしたら30分ぐらい経っても終わらないよ…Ctrl+Cしてもキャンセルしてないし……これ引っこ抜いてもいい……?という状況に陥りました。が、結論としては待ってれば終わります。

デフォルトでマウントするとasync(非同期)モードでマウントするため、とりあえずメモリバッファに書き込むんですね。
で、umount時にsyncコマンドが実行されるわけですが、今回のケースでは1件あたりの容量が少なかったため、メモリバッファに収まってしまったにもかかわらず、ファイル数が多かったため非常に時間がかかってしまったと、そういうことでした。

もし知らなかった人いたら気をつけてね!!

というお話でした。